読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転職します

5/18の出勤を最後に、今の会社を退職することになりました。
今の会社には専門学校の1年生の夏ごろからインターンとして入り、そのままずっとバイトとして働いた後は正社員として2年ちょっと、合計して6年近く働いてきました。

6年間を振り返ってみる

もともと人数の少ない会社だったので、その間はけっこういろんな事をやりました。
マニュアルの作成、サーバ環境の構築、ベンチマーク、Swingで作ったちょっとしたGUIツールの開発なんかに始まり、最後の1年半では一つの製品のゼロからの開発に関わりました。
有難いことに、企画からリリースに至るソフトウェア開発の全行程に関われるという貴重な経験が出来て、これには感謝しています。
そのソフトウェアは何度かバージョンアップを重ねて最終的に550クラスくらいでした。もともと、ユニットテストなど知らない頃にいきなり書き始めたコードだったので、自分で生産したレガシーコードを自身で改善するという貴重な(略


ところで私はわりとこだわりの強い性格をしているので、誰から言われたわけでもなく上手く開発をやりたいと思い始めるわけですが、社内には相談しようにも相談できそうな相手が居ない環境。そんなわけで専ら本やWebを使って勉強していました。
積んだままの本もや読みかけの本も多いので正確な数はよく分かりませんが、約3年で60冊程度くらいなのでそんなに多くない模様。せっかくの機会なのでいくつか紹介しておきます。

Filthy Rich Clients アニメーションとグラフィカルエフェクトを使ったデスクトップJavaアプリケーション (The Java Series)

Filthy Rich Clients アニメーションとグラフィカルエフェクトを使ったデスクトップJavaアプリケーション (The Java Series)

  • 作者: チェット・ハーゼ,ロマン・ガイン,Chet Haase,Romain Guy,松田晃一,小沼千絵
  • 出版社/メーカー: ピアソンエデュケーション
  • 発売日: 2008/11/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 41回
  • この商品を含むブログ (20件) を見る

About Face 3 インタラクションデザインの極意

About Face 3 インタラクションデザインの極意


珠玉のプログラミング―本質を見抜いたアルゴリズムとデータ構造

珠玉のプログラミング―本質を見抜いたアルゴリズムとデータ構造


CODE コードから見たコンピュータのからくり

CODE コードから見たコンピュータのからくり


Effective Java 第2版 (The Java Series)

Effective Java 第2版 (The Java Series)


インターフェイス指向設計 ―アジャイル手法によるオブジェクト指向設計の実践

インターフェイス指向設計 ―アジャイル手法によるオブジェクト指向設計の実践


Java仮想マシン仕様 (The Java series)

Java仮想マシン仕様 (The Java series)

  • 作者: ティムリンドホルム,フランクイェリン,Tim Lindholm,Frank Yellin,村上雅章
  • 出版社/メーカー: ピアソンエデュケーション
  • 発売日: 2001/05
  • メディア: 単行本
  • 購入: 5人 クリック: 93回
  • この商品を含むブログ (33件) を見る

勉強会

しかし、本だけでなくやっぱり人から直接話を聞いてみたい&見てみたい。というかこのままで将来やっていけるんだろーか。などと思っていたところで勉強会なるものの存在を知り、1年前くらいから参加するようになりました。
なんだ、外にはすごい人がいっぱいいるじゃないか。自分もあんな人達になりたいし、仕事でもあんな人達と何かを作りたいたいなあなんて思ったり。

転職

そんな時間を過ごした会社ですが、ちょうど色々タイミングもよかったので転職することになりました。


そんなわけで現在有給消化中、6/1からは新しい職場で働きます。
今後もよろしくお願いします。

お約束?のamazon ほしい物リストです。よろしくお願いします。